【Photo Walk】ゲリラ豪雨を避けながら京都府立植物園に

こんにちは。
SHINGOです。

やっと、30度を超える日々が落ち着いてきました。
暑さに弱い自分にとって、過ごしやすい日々がやってきます
(でも、今年は暑さの反動で、かなり寒くなりそうな予感がしますが…)

今回の記事は、そんな暑さ真っ只中の日にPhotoWalkしました。
この日は、暑さに加えて湿度が半端なかったのを今でも覚えています。
さらに、いつ降ってきてもおかしくないような真っ黒な雲も、京都の上空に漂っていました。
このときは、こうなることを予想していなかったんで小さな折り畳み傘一本のみで心配だったんですが、友人の雨雲レーダーアプリで
上手くびしょ濡れを回避して進むことが出来ました。

一発、大きなゲリラ豪雨が降った後に京都府立植物園にやってきました。
以前、大阪市鶴見区の咲くやこの花館以来の植物園です。

訪れてみての感想は”とにかく広い”です。
咲くやこの花館は室内なので雨に濡れる心配は皆無なんですが、狭いんですよね。
比べて今回の植物園は屋外でかなり広大な敷地です。
ゆっくり写真を撮りながらだと、2時間以上は楽しめるんじゃないでしょうか。

SHINGO with 5D Mark IV

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)